利用規約

「アジア人財ネットワーク」利用規約

第1条 趣旨

この規約は、インターネットによる留学生就職支援ネットワークシステム 「アジア人財ネットワーク」(以下「本サービス」という。)の利用に関し、必要な事項を定めます。

第2条 目的

本サービスは、以下の各号を目的として運営します。
(1)留学生への就職活動に関わる情報・教材の提供を行うことにより、大学における留学生支援の一助となること。
(2)留学生に、日本での就職活動を行うために必要な知識やスキルの習得に役立つ情報を提供することで、留学生の就職活動を支援すること。
(3)留学生に特化した採用情報や会社説明会、ガイダンス、セミナー等の情報を留学生に提供することにより、留学生の就職活動の支援をすること。

第3条 管理

本サービスの設置、管理及び運営は、(以下「運営事務局」という。)一般社団法人留学生支援ネットワークが行います。

第4条 本利用規約の範囲

本規約は、本サービス参加大学に在籍する利用者(以下「利用者」という。)が本サービスを利用する際の全ての行為に適用されます。
2.本利用規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。利用者は本利用規約に従い本サービスを使用するものとします。
3.利用者は、本サービスを利用することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第5条 サービスの内容

本サービスで利用できるサービスは、次のとおりとします。
(1)留学生の就職活動
留学生の就職活動において、運営事務局が提供する就職活動の知識やスキルの習得に役立つ情報の閲覧。
(2)留学生採用企業の会社説明会、採用情報の提供
運営事務局が収集した情報及び情報提供機関から提供頂いた留学生に特化した企業の採用情報、会社説明会、ガイダンス、セミナー情報の閲覧。
(3) 参加大学から自大学に在籍する利用者への情報提供
参加大学から自大学に在籍する利用者全員への連絡事項を、運営事務局から本サービスBOARD機能を通じての閲覧。

第6条 内容の変更

運営事務局は、利用者への事前の通知をすることなく、本サービスの内容を変更することができるものとします。

第7条 システムの停止

本サービスは、通信機器や回線、コンピュータの障害、又は運営事務局によるメンテナンスなどにより、本サービスを一時的に停止し、又は完全に中止することがあります。この場合、原則として事前にその旨を利用者に通知するものとします。ただし、緊急を要する保守及び軽微な保守の場合は、この限りではありません。
2. 天災、事変、その他の非常事態が発生し、又は発生するおそれがあるときは、利用者に事前に通知することなく、参画企業に対する就職DBの全部又は一部を中止する措置をとることができるものとします。

第8条 利用料

本サービスの利用料は、無料とします。ただし、利用に必要な機器に関する費用及び通信費用等は、全て利用者の負担とします。

第9条 個人情報の取扱い

運営事務局は、本サービス運営上の最小限の個人情報(大学が在籍する学生に付与するメールアドレス)を収集します。
2.運営事務局は、収集した個人情報は本サービスの運営のみに利用します。
3.運営事務局は収集した個人情報を適切に保護し、運営事務局が別途定める個人情報保護方針を遵守します。

第10条 著作権

利用者は、運営事務局が承認した場合(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、運営事務局を通じ当該第三者の承認を取得することを含みます。)を除き、本サービスを通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版、その他、使用形態のいかんを問わず営業に利用する等私的使用の範囲を超えて使用をすることができません。
2.利用者は、前項の行為を第三者にさせることはできません。

第11条 利用者の責任と注意義務

利用者は自己の判断と責任において本サービスを利用するものとします。
2.利用者は1人につき1つのアカウントを保有するものとします。1人が複数のアカウントを保有すること、複数人が1つのアカウントを共同で保有することはできないものとします。また、アカウントを第三者に譲渡、貸与することもできないものとします。
3.利用者自身の登録アカウントを使って行われたサービス利用については、本人による利用かどうかの別なく、利用者が一切の義務と責任を負担するものとします。
4.運営事務局は、利用者が故意若しくは重大な過失により又はこの規約に違反して、運営事務局に損害を与えた場合は、利用者に損害賠償を求めることができるものとします。

第12条 退会

利用者が本サービスを退会する場合、本サービス上の退会申請より手続きを行うことにより退会することができます。

第13条 免責事項

本サービスの利用に関して、利用者に損害が発生した場合については、いかなる場合であっても運営事務局は一切の責任を負わないものとします。

第14条 準拠法

本サービスの利用に関しては、日本国の法律・関係法規・政省令・規則また日本における社会的秩序や倫理・道徳に準じるものとします。

第15条 利用規約の改訂

運営事務局は、随時この利用規約(第8条を除く)を改訂することができるものとし、改訂後の規約の効力については、本サービス上にて各利用者に告知した時点で発生するものとします。

附 則

この規約は、平成24年8月29日から適用します。

平成25年3月29日 改定
平成25年11月6日 改定